ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

アイヌの伝承

日本語名:ワラビ

アイヌ語名:トゥワ

利用:食用、薬用

アイヌの伝承から探す

伝承者 伝承地

4件中 1件目から4件目まで表示

ID 伝承者 日本語名 伝承者の
アイヌ語名
/日本語名
伝承
1476 織田ステノさん

織田ステノさん

新ひだか町静内

P0431
ワラビ
【日】ワラビ
・赤ちゃんの肌が赤くなったときつけるのに一番いいものでした。そのうちに天花粉というものができて、そちらを使うようになりました。34121
1477

P0431
ワラビ
【日】ワラビ
・お餅にして食べました。アイヌ語の名前は思い出せません。
1478 織田ステノさん

織田ステノさん

新ひだか町静内

P0431
ワラビ
【ア】ウペウ
【日】イワニンジン
・風邪をひいたときにお茶にして飲みました。34178(34132,34137.34138)
1479

P0431
ワラビ
【ア】ウペウ
・岩場に生えます。お茶にして、二日酔いのときなどに飲みます。
(編注:このデータでは別のセリ科植物である可能性も残りますが、イワニンジンという和名、岩場に生えるという点でこの項に入れました)

本文ここまで

ここからフッターメニュー