ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

アイヌの伝承

アイヌの伝承から探す

種の日本語名 キーワード
伝承者 伝承地

674件中 521件目から530件目まで表示

最初 | 前へ | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 次へ | 最後

ID 伝承者 日本語名 伝承者の
アイヌ語名
/日本語名
伝承
1521 山川  弘さん

山川  弘さん

帯広市伏古

P0080
アオダモ
【日】アオダモ
・火がついたら消えずに長持ちします。燃えやすいけど、火がきついのです。30104,30105
・奥山にある木です。スキーにもなる、固い木です。山で焚き火をするときは、アオダモをくべるとパチパチとはねて危ないので、うっかり焚けませんでした。30109
1522

黒川 セツさん

平取町

P0092
キバナノシャクナゲ、キバナシャクナゲ
【ア】リヤムシ
・血圧が高くて頭が痛いとき、葉をお湯で煮た汁を飲みました。またこの葉を温めて丸くし、タバコにして吸います。シャクナゲの香りがします。35270
1523 織田ステノさん

織田ステノさん

新ひだか町静内

P0183
エゾヤマハギ
【ア】シンケプ
【日】ハギ
・この若い枝を束ねて、穀物を脱穀した後の掃除に使いました。34102
1524 川上まつ子さん

川上まつ子さん

平取町

P0183
エゾヤマハギ
【ア】シンケプ
【日】ハギ
・束ねて外をはくためのホウキを作りました。34616
1525

P0183
エゾヤマハギ
【ア】シンケプ
・昔はエゾヤマハギの野原の中を歩いたものですが、今は牧草地になってしまいました。
1526 織田ステノさん

織田ステノさん

新ひだか町静内

P0311
サワシバ
【ア】パセニ
【日】サワシバ
・重たい木で、生なうちは燃えますが、半枯れになったものはなかなか燃えません。白い灰ばかりが出ます。34108,34131
1527

P0311
サワシバ
【ア】パセニ
・重たい木ですが、焚きつけにするといい木です。
1528

P0121
コシアブラ
【ア】コトロウシニ
・めったにない木です。木幣にすると、神様がいちばん喜ぶ木だといいます。
1529 織田ステノさん

織田ステノさん

新ひだか町静内

P0156
マユミ エゾマユミ
【ア】カスプニ
・杓子や炉かぎを作りました。性のいい木です。34102
1530

P0156
マユミ エゾマユミ
【ア】カスプニ
・赤い実がなります。それだけを覚えています。

本文ここまで

ここからフッターメニュー