ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:オミナエシ

アイヌ語名:セタクペキナ

オミナエシ

オミナエシ

学名Patrinia scabiosifolia
科名オミナエシ科
種類
種IDP0037

 オミナエシ科の多年草で、公園や空き地など明るい場所に生えます。お盆の頃に黄色い花をつけ、人家の近くでも手軽に採取できるので、別名「ボンバナ」といいます。
 アイヌ語名は、沙流地方や道東地方で採録されています。

アイヌ語辞典

植物編:植037(1)
アイヌ語名:タプカルキナ tapkarkina
語義:[踏舞する・草]
地域・文献:⦅A十勝
区分:茎葉

詳しく見る

アイヌの伝承

山川  弘さん

山川  弘さん
帯広市伏古

アイヌ語での呼び方:タプカラムン
・名前を聞いたことはありますが、どのような草かは知りません。30101

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー