ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:オオジシギ

アイヌ語名:チピヤク

学名Gallinago hardwickii
科名シギ科
種類
種IDA0361

バードリサーチ提供

 遠くオーストラリアからはるばる渡って来る夏鳥です。大きさはハトより少し小さいくらいです。繁殖期には海岸の湿原など上空が開けた場所でオスが特徴的な声で鳴きながらディスプレイフライトをします。急降下をするときの大きな羽音から「かみなりシギ」とも呼ばれます。
 アイヌ語名は鳴き声に由来します。口承文芸の神謡では、オオジシギの神様が天の偉い神様のおつかいで地上に遣わされたときのエピソードを語ったものがあります。

アイヌ語辞典

動物編:動361(1)
アイヌ語名:チピヤク cipiyak
語義:[<鳴き声]
地域・文献:幌別穂別平取浦河近文屈斜路

詳しく見る

アイヌの伝承

織田ステノさん

織田ステノさん
新ひだか町静内

アイヌ語での呼び方:チピヤク
・春になって青草が生えると湿地で鳴いています。34129

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー