ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:クマゲラ

アイヌ語名:チプタチカプ

学名Dryocopus martius
科名キツツキ科
種類
種IDA0329

バードリサーチ提供

 キツツキの仲間では一番大きい鳥です。大きさはハトよりもひとまわり大きな鳥です。北海道の森で一年中姿を見ることができますが、数が減って絶滅が心配されています。えさを探して木の幹に「舟掘型」と呼ばれる楕円形の穴を掘ります。他のキツツキが掘る穴は円形なので判別できます。
 アイヌ語名は「舟掘り鳥」という名前がついています。

アイヌ語辞典

動物編:動329(1)
アイヌ語名:チプタチカプ ciptacikap
語義:[<cip(舟)ta(ほる)cikap(鳥)]
地域・文献:礼文華幌別千歳近文美幌屈斜路春採

詳しく見る

アイヌの伝承

織田ステノさん

織田ステノさん
新ひだか町静内

アイヌ語での呼び方:チプタチリ
・名前を聞いたことはありますが、どんな鳥なのかは知りません。34129

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー