ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:ヤマゲラ、おおげら(方言)

アイヌ語名:ウェニウコキ

学名Picus canus
科名キツツキ科
種類
種IDA0328

バードリサーチ提供

 キツツキの仲間で一年中見ることができますが、アカゲラほどひんぱんに人前に姿を見せません。大きさはハトくらいで、全身が淡い緑色です。木をつついてえさを探したり、巣を作ったりします。
 アイヌ文化では当館の聞き取りデータに、親の言うことを聞かない子供が神様から罰を受けてヤマゲラにされ、水を飲むことを許されなくなったというアカゲラによく似た話があります。

アイヌ語辞典

動物編:動328(1)
アイヌ語名:ウェニウコキ weniukoki
語義:[<meni-uko-oki(雨を・互に・呼ぶ)]
地域・文献:屈斜路

詳しく見る

アイヌの伝承

織田ステノさん

織田ステノさん
新ひだか町静内

アイヌ語での呼び方:シルシチリ
・薄緑色の鳥です。親の言うことを聞かなかったために子供が神様から罰せられ、水を飲むことを許されず、虫一匹した食べることを許されていない鳥です。もし水場で水を飲んでいるところを見かけたらすぐに神様に知らせないと災いがふりかかるといいます。34129(34181)

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー