ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:カラハナソウ

アイヌ語名:コサ

利用:食用、生活用具

カラハナソウ

カラハナソウ

学名Humulus lupulus L. var. cordifolius Maxim.
科名アサ科
種類
種IDP0295

 クワ科の多年草で、ツル性植物です。西洋文化でビールを作るときに欠かすことのできないホップに近い種類です。秋に松かさ状の実がつきます。
 アイヌ文化では、この根を焼いたり煮たりして食べます。実はアワ飯にかけ発酵させて麹にしたそうです。またツルを干しておき、外皮を取って糸にするという地域もあります。

カラハナソウ(9/9)

カラハナソウ(9/9)

カラハナソウの実(9/9)

カラハナソウの実(9/9)

カラハナソウの花(8/16)

カラハナソウの花(8/16)

アイヌ語辞典

植物編:植295(1)
アイヌ語名:コサ kosa
地域・文献:長万部幌別⦆⦅A沙流鵡川千歳石狩
区分:

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー