ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:クロミノウグイスカグラ(ハスカップ)

アイヌ語名:ハシカプ

利用:食用

ハスカップ

ハスカップ

学名Lonicera caerulea L. var. emphyllocalyx Nakai
科名スイカズラ科
種類
種IDP0040

 北海道のお土産品として、クロミノウグイスカグラの実を使った様々なスイーツに「ハスカップ」の名前がついています。これはアイヌ語名が名前の由来になっているのです。勇払原野特産のイメージがありますが、本種自体は広く本州中部以北の原野に自生しています。
 アイヌ文化では7月頃に成熟する実を生のまま食べました。色々な料理に使われたり、近年では染色に使われたりします。

アイヌ語辞典

植物編:植040(1)
アイヌ語名:エヌミタンネ enumitanne
語義:[e(頭)numi(の粒)tanne(長い)]
地域・文献:美幌屈斜路足寄⦆⦅A沙流鵡川千歳
区分:漿果

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー