ヘッダーメニューここまで

ここからメインメニュー

  • 自然図鑑
  • アイヌ語辞典
  • アイヌの伝承
  • 物語や歌
  • 絵本と朗読
  • 語り部
  • スタッフ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

自然図鑑 検索結果

日本語名:エゾアカゲラ エゾオオアカゲラ コアカゲラ

アイヌ語名:エソクソキ

アカゲラ

アカゲラ

学名Dendrocopos major japonicus
科名キツツキ科
種類
種IDA0330

バードリサーチ提供

絵本 [youtube=http://www.youtube.com/watch?v=PuECCYIKJvg]

 キツツキの仲間で一年中姿を見ることができます。大きさはハトよりひとまわり小さいくらいです。木をつついてえさを探したり、巣を作ったりします。
 当館の口承文芸データでは人間の女の子がアカゲラにされたという昔話があります。

アイヌ語辞典

動物編:動330(1)
アイヌ語名:エソクソキ esoksoki
語義:[<e-sokisoki(頭を・トントン打ちつける)]
地域・文献:幌別白老沙流千歳近文春採屈斜路美幌

詳しく見る

アイヌの伝承

織田ステノさん

織田ステノさん
新ひだか町静内

アイヌ語での呼び方:エソクソキ
・身内のいうことをきかなかった女の子が神から罰を受け、アカゲラに姿を変えられてしまったという話があります。罰として木を掘って虫をたった一匹しか食べることができないのだといいます。34129

詳しく見る

物語や歌など


アカゲラになった女の子
 どういうわけか私はおばあちゃんに育てられて二人で暮らしていました。私が大きくなるとおばあちゃんは山菜の採り方を教えてくれました。そして私は水汲みや薪とりもするように言われましたが,

 (女の子)「きれいな着物を着せてくれなきゃ水汲みしない」

と私は言いました。おばあちゃんは腹を立てながらも着物を出して私に着せてくれました。私はうれしくて毎日川へ行っては着物を着ている自分の姿を川に映しました。木に登って川面に自分の姿が映っているのを見るのがうれしくて,日が暮れるとやっと水を汲むという有り様でした。

 (おばあちゃん)「おまえが水を汲まなかったら炊事もできないし,食べることもできない」

とおばあちゃんは私に腹を立てながらも炊事をしていましたが,やがておばあちゃんは死んでしまいました。

 私はどうしてあんなことをしておばあちゃんを死なせてしまったのかと思って泣いていました。すると神様が

 (神様)「おまえはケラツツキ(キツツキ)になって水も飲めなくなるんだ。分かったか」と言って私を罰しました。そうして私はケラツツキ(キツツキ)になったのです。

 と女の子が言いました。

詳しく見る

本文ここまで

ここからフッターメニュー