アイヌ民族博物館
 
 

トップアイヌ文化入門 イヨマンテV.本祭りV-19.対訳—飾りつけた頭骨を上座に置いてのカムイノミ—

  巻頭
I
イオマンテの準備

II
酒漉し

III
家に祀る神の着物替え

IV
前夜祭

V
本祭り

1
火の神への祈り

2
対訳

3
神窓から木幣を出しヌサに立てる

4
ヌサとそこに祀る神々

5
ヌサの飾り

6
仔熊を遊ばせる

7
肉体と魂の遊離

8
熊の前での祈り

9
対訳

10
団子撒き

11
天に花矢を射る

12
熊の解体(イリ)

13
毛皮をたたむ

14
神窓から家の中に招き入れる

15
神を迎えての祈り

16
対訳

17
頭部の解体と化粧・飾りつけ

18
化粧・飾りつけられた神を安置しての祈り

19
対訳

20
対訳

21
饗宴と男たちの作業

22
飾られた熊神の送り

VI
祖霊祭

VII

終わりに
  奥付
  イヨマンテtop
  ホームページ

V-19.対訳—飾りつけた頭骨を上座に置いてのカムイノミ—

イレス カムイ
i=resu kamuy
育ての神
ウ パセ カムイ
u pase kamuy
重い神よ
タパン ペ ネノ
tapan pe neno
このように
オトゥ スイ レ スイ
otu suy re suy
何度も
ヌマン オロ ワノ
numan oro wano
昨日から
クキ イノミ
ku=ki inomi
私が行なっている祈り
イノミ ネ コ
inomi ne korka
祈りですが
タパン ペ ネノ
tapan pe neno
このように
タパン シラオイ コタン
tapan Siraoi kotan
この白老の村
ウ ニパ コタン
u nispa kotan
豊かな村
コタン オッタ
kotan or ta
村で
アレス エペ
a=resu eper
育てられた仔熊が
カムイ ウコサンニヨ
kamuy ukosanniyo
神々がお互いに相談して
アンキ パ キ ワ
an=ki pa ki wa
下さって
タント オロ ワノ
tan to oro wano
今日から
アシ カムイ ネ
asir kamuy ne
新しい神として
ウ ヤイカッチピ
u yaykatcipi
再生を
ウ キ パ キ ワ
u ki pa ki wa
して
カムイ モシ
kamuy mosir
神の国
カムイ コタン
kamuy kotan
神の村
オナ テ
ona teksam
父のもと
ウヌ テ
unu teksam
母のもと
オナ コッチャ
ona kotca
父の前
ウヌ コッチャ タ
unu kotca ta
母の前に
ウ アパ キ ワ
u arpa ki wa
行って
タネ オロ ワノ
tane oro wano
今から
カムイ コタン タ
kamuy kotan ta
神の村で
ウエネウサ キ
uenewsar ki
楽しい語らいを
カムイ ウタリ
kamuy utari
神々が
ウ キ パ キ ナ
u ki pa ki na
するでしょう。
アレス エペ
a=resu eper
我々が育てた仔熊が
ウ アパ エト
u arpa etok
行く前を
カ ケウトゥム
pirka kewtumu
よい心で
ウ ピカ ヌカ
u pirka nukar
よく見守って
アンキ パ キ ワ
an=ki pa ki wa
下さって
ハル ネ ヤッカ
haru ne yakka
食べ物でも
チカペ ネ ヤッカ
cikarpe ne yakka
料理でも(注1)
ポロンノ カネ
poronno kane
たくさん
ウ コ パ キ ワ
u kor pa ki wa
持って
カムイ コタン
kamuy kotan
神の村
オナ コッチャ
ona kotca
父の前
ウヌ コッチャ
unu kotca
母の前
オアパ クニ
oarpa kuni
へ行くように
ウ パセ カムイ
u pase kamuy
重い神
カムイ ウタ
kamuy utar
神々が
ウコサンニヨ
ukosanniyo
相談して
アキ パ キ ワ
a=ki pa ki wa
下さって
アス コ ナンコ
asur kor nankor
声をかける(注2)
ネ  ネ クス
ne p ne kusu
でしょうから
アレス エペ
a=resu eper
我々の仔熊を
アレス ク
a=resu kurka
我々が育てているのを
カ ノ ポ
pirka no po
よく
アヌカ キ ワ
a=nukar ki wa
見守って下さって
エアパ エト
e=arpa etok
あなたの行く先を
カ ヌカ
pirka nukar
よく見守って
アンキ パ キ コ
an=ki pa ki kor
下さって
イテキ クナ
iteki kunak
決して
オヤ ヌカ ウン
oya nukar un
わき見を
アキ ソモ キ ノ
ak=ki somo ki no
しないで(注3)
(以下「節」なし)
パアン クニ
arpa=an kuni
行かれるように
パセ カムイ
pase kamuy
重い神
カムイ オッタ
kamuy or ta
神へ
タパン ペ ネノ
tapan pe neno
このように
クイタ キ ワ
ku=itak ki wa
私は申し上げて
カムイ オッタ
kamuy or ta
神へ
パスイ クカシ
pasuy kurkasi
酒箸の上に
パスイ ??
pasuy ??
酒箸の??(注4)
クイタオマレ
ku=itakomare
言葉を載せて
クイェ ハウェ ネ ナ
ku=ye hawe ne na.
私は申し上げるのです。

 

(注1)cikarpe チカ

 人間の作ったものは酒(どぶろく)でも料理でもcikarpeチカペというということである。

(注2)asur kor アス コ

 sonko ani ソンコ アニ「伝言を・携える」がきちんと話を通すことであるのに対して、asur kor アス コ「噂を・持つ」は、もっと簡単に相手に声をかけておくことだそうである。

(注3)a=ki somo ki no アキ ソモ キ ノ

 V-9の注2と同じく、ここまでは熊に対して2人称を使っているのに対し、ここからは4人称を用いている。

(注4)

 この行は録音が不明瞭でよく聞き取れないが、翁によれば、前後を続けてしまってpasuy kurkasi ku=itakomare パスイ クカシ クイタオマレ「酒箸の上に私は言葉を入れる」で充分だそうである。

 

本書および翌1990年に実施されたイヨマンテの実施報告書は、復刻合本として再刊されており、通信販売も可能です。

伝承事業報告書2〈イヨマンテ-日川善次郎翁の伝承による-〉

  • 2002.11.30発行
  • B5版294ページ
  • 定価 2,625円

 

 


北海道白老郡白老町若草町2丁目3番4号 一般財団法人アイヌ民族博物館

ご意見ご感想 | 個人情報の取り扱いおよび著作物について
Copyright (C) AinuMuseum. All Rights Reserved.